『古方』という日本独自の発展を遂げた漢方治療を中心とした漢方薬局です。

現代主流の「病名治療」ではなく、個々の患者様の状態で選薬となります。

また、自然食や五味の重要性をお伝えして健康的な生活のお手伝いをいたします。


2015年07月15日

対長時間登山漢方


こんにちは

今回の山岳漢方は夏山シーズン晴れ に到来に合わせ
長時間の山行が増えると思うので筋肉疲労による痛みの
漢方をご紹介 るんるん

6月下旬、筋トレ&オオヤマレンゲの撮影を
兼ねて奈良の名峰・八経ヶ岳を日帰りで登りました。
6時半出発の17時半頃下山の充実タイム!
平日はガラガラ〜 百名山貸切状態 ぴかぴか(新しい)


DSC00031.JPG


写真撮ってなかったらもう少し早かったかもしれませんが・・・
まぁ、自称中級登山者ですので。

下山中ゴールまであと二時間くらいで、左ひざ側面の腱が
ピリリと痛み出し、かばうように歩いていましたが
面倒になったので


黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

三七人参(末の錠剤)

この2種で炎症と痛みにアプローチします。
10時間近く歩いているので黄連解毒湯だけでは痛みには弱いと思い
三七人参を追加しました。
夕方ですし、行動不能になるのは単独登山ではあってはいけないので
ちょっとマジ治療になってしまいました  笑

ゆっくりと歩いていたのですが、10分歩で痛みの大部分が消え
歩行がスムーズになりました。


しかし

ポイントは楽になっても無理して早く歩いてはいけません 爆弾
炎症は取れても筋肉は損傷しているので負担をかけないように下山していきます。

患者さんでよくある予後不良のパターンは炎症が消えて楽になったから
無理して仕事を続けるとまた悪化するという流れです。

その教訓から夕方でしたが、最後まで無理にペースを上げず
負担をかけない下り方で下山。
駐車場で黄連解毒湯をもう一包。
これは全身の筋肉を長時間使っているので全身炎症だらけということ
仕上げの一包という意味合いです

お陰で全身リラックスして仮眠が長引いてしまいました るんるん
当然、翌日は筋肉痛など一切無く、普通に勤務できました。


DSC00026.JPG


どのタイミングで飲むか、というのは薬では重要です。
黄連解毒湯は運動前の早めに飲んでいても問題ありませんし、運動後も
できたら一包はほしいものです。
もちろん、熱中症にも有効でご近所の農家の患者さんご愛飲です るんるんDSC00051.JPG


そして、なんだかんだで100回目のブログアップです。
最近はUPが減って申し訳ありません。
謝罪はしますがペースは変わりません  笑
がんばってUPしていきますので、ゆるい感覚で当ブログを楽しんでください。

今回は珍しくキレイな花と山の写真を入れた奇跡の回です。
ですが
101回目からはまた苦い漢方をUPしますので
こんなさわやかなブログは次回200回SPまで待ってください。 黒ハート

そう、このブログはUPするのが少ない&画像が面白くない
内容がマニアック、やたら登山と漢方を結びつける。
そんなニーズがあるのかないのか、分からなくても続けているモノですから
心が広く、優しく、最後にオチが無くてもまた見てくれる
そんな方々に送る漢方ブログです。



では101回目でまたお会いしましょう。
ありがとうございます。




posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 13:35| 三重 ☔| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

お釈迦様、ご愛飲。

こんにちは

夏も近づいて、登山道も蒸し暑くなってきましので
最近は登山の時間をずらして夕焼け登山を楽しんでいます。
夕日に染まる登山道は誰もいないので貸切でゆっくり歩けるし。(遭難しないように)

この流れから、久しぶりの山岳漢方の番外編・山野草です。


そんな山道に
涼しげなアマチャの花が見られるようになりました。

あまり主張せず、小さな花がたくさん寄り集まり
風に揺れていました。


甘茶は甘露の代わりに使われ、仏教行事などで飲まれたりもします。
当局でも扱っており、行事の際はまとめ買いがよくあります。
3gほどで5リットルくらい作れますが、あとはお好みで調整。

先日、アマチャを求めに来られた方もアマチャの花をご存知で
乾かしたら使えるねと言われたのですが、実は花の咲く前に
収穫して乾かす必要があるのでこの時期は向かないと説明しました。


漢方生薬も植物で野菜や果物も使います。
となると
旬があるのです レストラン

道端に生えているから、煎じて飲もう!
という考え方もありますが、時期によっては薬効が落ちるときがあります。
また収穫後の下処理(修治)で薬効を高めたり解毒したりもします ぴかぴか(新しい)


DSCN4082.JPG


以前、保健所から市民からの問い合わせで名張川に生えている薬草は効くのかと
問い合わせがあり、なんと答えればいいかとさらに問い合わせがあり

採取時期と、生育環境で成分にばらつきがでるけど何より
犬猫の排泄物にお気をつけください。

とお返事させていただきました。  笑


野に生える草花にも事情があるのです るんるん



お釈迦様はご存知のようで、アマチャが花をつける前にこの世に
現れていらっしゃる。

すべてお見通しのようで


posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 12:09| 三重 🌁| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

山岳漢方 〜緊急BOX〜



GWいかがでしたか るんるん

山ブームといわれますが、平日をねらいガラガラの貸切状態での登山を
楽しんでいます ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


僕は大峯山から稲村ヶ岳の縦走を楽しんできました。
霧が出る中、残雪の稲村では小屋からは満足できる積雪があり
夏と冬が混在する山がこの時期です。

だからこそ、装備や経験がとても重要です パンチ



さて、そんな夏と冬が混在していますが
今回は夏の山岳漢方の集大成をご紹介します。

次回からのネタに困る、自虐的企画です もうやだ〜(悲しい顔)

普段、色々言ってますがその常備の漢方BOXをご紹介!


漢方BOX2 (2).JPG


100均のキッチン用品で密封性と弾力性のあるプラケース 爆弾
安い、使いやすいデス、雑に使えるのが山道具の鉄則デス。


 サーチ(調べる)門外不出の中身は・・・  まさかのネット公開!? 笑


止血・痛み全般・酸素効率UP → 三七人参末錠

冷えによるひざの痛みに → 桂枝加苓朮附湯

登山中の食欲不振 → 人参湯

熱中症 → 黄連解毒湯、白虎加人参湯

打撲・虫刺され・不眠 → 黄連解毒湯

動悸 → 敬震丹

筋肉の硬直 → 芍薬甘草湯

急迫症状 → 甘草湯


虫刺されのかゆみ止め、テーピング、目薬
ライター等


漢方BOX2 (1).JPG


体質や証に関係なく適応症状で服用してもらえるお手軽なものです。
漢方薬局でしたら小分けしてもらえると思いますので、お尋ねください。

登山のときは体質を考えて持っていく配分は加減してください。
どれも即効性のある漢方ばかりです。お試しください。

メーカーは折角なので秘密にしておきましょう 目  笑

詳しくは当局で exclamation×2   (わー!営業行為やぁぁぁぴかぴか(新しい) )


山岳地帯という極限状態でも即効かつ最大のパフォーマンスを発揮できる
選薬ですから、平地の一般的なスポーツでも応用できます。
スポーツ漢方としても活用ください〜 わーい(嬉しい顔)



posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 17:24| 三重 ☔| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

トリカブトの蜂蜜




こんにちは
久しぶりの山岳漢方は山の生薬です exclamation×2


もうトリカブトが咲く季節になりましたぴかぴか(新しい)

登山をしていると標高1000mを超えたあたりから
お澄ましして咲いています 目


三重と奈良の県境にある三峰山に登ったのですが、登山道から一歩入ると
群生地帯を見つけました・・・。
毒の花園?


喜んだのもつかの間、ミツバチが蜜を集めにワンワン鳴いてます がく〜(落胆した顔)



トリカブトの蜜・・・
しびれそう 失恋



写真撮れないやんexclamation×2 ふらふら

この日の登山の意味が・・・

トリカブト.jpg
数年前に干した附子と烏頭の親子トリカブト
この親子セット状態は花期だけの期間限定(山で写真が撮れなかったので代わりにUP)
秋になると親の養分は子に移動し、親は枯れます。


トボトボと頂上近くの八丁平でノリ弁当を食べて下山。 
日差しも柔らかく、月曜だから登山者は他に一組。
貸切の山って大好きです 揺れるハート


トリカブト 附子(ぶし) 辛温 水剤

附子、烏頭(うず)、天雄(てんゆう)は同じトリカブトの根。
採取する時期で名称が変わります。
薬効も採取時期、採取場所で変わる不思議な生薬です。
成分、毒性が最も高いのが今の花期です。

寒さや冷えからくる腹痛、下痢、神経症、リウマチを治す名薬。
体にたまった水の冷えで引き起こされる諸症状にはよく合います。


応用として
舌診で水滞証が激しい患者さんが便秘になったときは附子を含む処方を
選薬したら即効性がありました。
余分な水をさばき(体から水を抜く)、温めると腸は自然に動きます。
刺激性の便秘剤ではできない対応です 黒ハート

冷え切ったビールやジュースを飲みまくる現代人にはトリカブトで水を
抜いて温めないと追いつかない悲しい現状でもあります
 ふらふら

正月のお屠蘇には冬の寒さから身を守るために附子を配合し
乗り切ろうとした先人の知恵が見られます。
冷えたビールを飲みまくる21世紀では毎日お屠蘇でも良いでしょう



トリカブトの花は美しい紫です
今週、来週くらいまでが見ごろでしょうか 目


美しいもの猛毒がある
ハートもしびれそう


揺れるハート




posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 13:58| 三重 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

山岳漢方 酸素編


こんにちは

予告どおりの山岳漢方 『酸素編』 です!
スポーツにおいて酸素の供給はとても重要ですし わーい(嬉しい顔)
患者さんにおいても酸素を末端まで届けば回復が良くなります。
ですから登山だけでなく応用範囲の広い日記となっております。

エヘンっ! わーい(嬉しい顔)



高所登山においてはアプローチからの急坂で頂上では息切れが・・・
山小屋やテントでゆっくりしても疲れが取れない、頭痛、呼吸が浅い。
高山病の一歩手前の症状が続く時があります。
そんな状況での使用を目標にしています。


山の道具屋で酸素剤のようなネーミングで販売されている錠剤は
内容を見るとビタミン・・・。牡蠣エキス、イチョウ葉エキス、

これって・・・? 昨年、飲んでみて北岳に登りましたが実感は・・・。
・・・2度と買うことはありませんね〜 爆弾


今回の酸素は酸素剤や酸素スプレーではなく
体が酸素を供給しやすい体作りのための生薬の紹介です。

あの三七人参で生体実験です。
『一切ノ血病ヲ治ス』  この文言に全てをかけての実験 exclamation


数ヶ月前、漢方の勉強会で京都の先生から三七を飲むと赤血球が毛細血管での
変形能が向上して細部まで酸素を運べるという話を教えていただきました。 耳

その京都の先生は自分で三七人参を飲む前と後で血液を特殊な機器で見たところ
数十分で変化が見られたとのこと。
その機器ほしい・・・ほしい・・・ 目


機器は無いものの体感できるかなと考えて、いつか
登山で使おうと考えていたのですが、近畿周辺は2,000mを越える山が
ない・・・実験としてなんか弱い・・・。



このカラ梅雨を利用し、1泊2日ではいける山&雪山を満喫したい!
なら涸沢 exclamation×2

涸1.jpg

どこ登るの?
涸沢でしょ!     ゴロ悪ぅ〜

涸2.jpg


装備は12本アイゼンとピッケル、雪山用のテントと寝袋などで8〜10キロ程度でしょうか。
計量するとテンションが下る人間なのではっきりとはわかりませんがそれなりの重量。
雪山を一人で登るとガッチリ重い・・・

雪

登山の三日前から仙三七を1日5錠、山でも5錠を晩と朝に2回


さて、どうなったかというと

軽い息が切れ程度、心拍も無駄に打っている感じが無く足どりが軽く感じました。
少し休むと呼吸が直ぐに落ち着く。

本谷橋から涸沢までの急坂は普段は息切れしますが、マイペースで2時間切って楽に登れました。
2,000mはまだ山の入口ですから、3000m級のところで実験すべきだったんですが
2連休の限界か・・・


涸3.jpg


ぴかぴか(新しい)結論ぴかぴか(新しい)

100%個人の感想となりますが、呼吸が楽に感じました るんるん
2000mを超えての早足で呼吸の乱れても回復時間が全然違います。
赤血球の変形能の向上か!?  グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

今回の登山では携帯に便利な錠剤型の三七人参を使用しました。
もちろん純末で作られているのですり潰せば傷口に直に塗って
止血するという救急薬としても応用できます。

 ※ 5月18日の日記 「三七人参 止血力」もご覧下さい


呼吸の変化を感じなければ傷薬、怪我をしなければ下山後に飲めば
疲労回復と、持って行って邪魔にならない生薬ですね わーい(嬉しい顔)涸4.jpg






posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 13:18| 三重 ☔| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

山岳漢方 〜打撲編〜



おはようございます  雪

伊賀地域は雪です exclamation
優しく降っています。
雪に気をとられ、白衣を忘れました がく〜(落胆した顔)

今日は普通のおっちゃんで漢方相談しています。  笑

雪.jpg


当局のすぐそばには鳥居さんがあります、道のど真ん中 exclamation
ベテラン名張市民の車はトップギアで通り抜けます。   嘘

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 朝からご利益がある街、名張 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


さて、雪つながりで  雪

今回の山岳漢方は打撲exclamation
こけたり、ぶつかったり、トラブルの代名詞の打撲です。

この時期は雪山、なぜ打撲か・・・雪でフカフカなのにexclamation&question


じつは・・・流されました。


雪崩です、年末に唐松岳に単独で登ったのですが帰りに
表層雪崩という雪崩に巻き込まれ…数メートル流されましたふらふら
小高い丘の頂上に亀裂が入っていった時は完全にスローモーション・・・。

下半身が埋まり、右ひざをぶつけたかひねったか?
ぶつけたような痛みがあったので打撲と考え打撲の処置をしました。


2種類の処方を順に使うので山岳漢方レベルは上級 グッド(上向き矢印)  かも 笑


さて
そんなこんなで
恐怖で覚えていませんが、第2波の雪崩を避けるため必死に
下半身を掘り起こしていた記憶程度。。。 がく〜(落胆した顔)
その後は足を引きずって2時間ほどで山小屋へ。

強風でエキス顆粒は吹き飛ばされそうだったので、小屋まで辛抱でした。
この日は天候が悪く、雪山ツアーの団体さんは途中で引き返していました。


黄連解毒湯を山小屋についてから2包服用。2〜30分で痛みが和らぎ始めました時計


翌日には痛みは消えていました。

打撲で熱を持った患部は冷やせましたが、熱を持つと体内の水が集まります。
この水が治りの悪さ、痛みの根源です、しっかり処置します。


火傷を連想していただければいいかと思います。
焼けた後は冷やしても水ぶくれになることがあるのと同じです いい気分(温泉)


最後の仕上げは
朝、この溜まった水を桂枝加苓朮附湯でさばいて(処理)終了。

雪山打撲.jpg


2段構えで処置することが治りの良さを左右します 目



ブログを読まれている皆様も薬局などで経験があるかと思いますが
何で途中で処方を変えたりするのかと感じたかもしれませんがこれが
リアルタイムで体の状況に合わせ治療できる東洋式治療の醍醐味なんです。


そんなこんなで無事に下山となりました。
今は痛みも違和感も無く過ごしています わーい(嬉しい顔)



今年の例年になく、雪山登山は遭難などの悲惨な事故のニュースが多いなか
私は無事な下山できましたが、亡くなられた方や捜索中のご家族の気持ち
が我が身のように感じられました。

このブログもどこかで登山者のお力になれればと思い書いております。




posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 09:44| 三重 ☀| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

山岳漢方 〜虫刺され編〜



こんにちは、今回の山岳漢方は虫刺され!
山岳漢方コーナーでこれをしないとモグリです目

さて、ブログに書くのだから・・・
そう、ガッチリ刺されました。赤岳の麓、行者小屋でテント泊をしていたのですが
夕方に仮眠してる間に左手首付近を何かに刺され(噛む?)ました。がく〜(落胆した顔)
少し痒いなと思い、痒み止めを塗って就寝。。。


しかし!
早朝から登っていたのですが、途中からストックをうまく握れない!
手の甲がパンパンになり、腫れていました。痒くはない、これは良かった。

左手の熱ということで間に合わせで、黄連解毒湯のエキス顆粒を一包飲み
熱を取れれば少しは腫れは引くかなと思いましたが・・・ふらふら
さほど効かず・・・ 塗り薬の中黄膏はかさばるので持たなかったことを後悔。

画像は帰宅後の夕方。刺されて24時間程度経過しています、ここから
中黄膏での治療です。

自家製の中黄膏ですっ 演劇   (宣伝シッカリ!)

人差し指の甲に出ている骨は見えるのに小指、薬指の付け根の骨は完全に
腫れの中に埋没。。。この二本は強く握れませんバッド(下向き矢印)

手 前.jpg

うーん、なんか写真の取り方が下手で大して腫れてないように見える・・・。

二日後には腫れもひいて噛まれた傷口に水が溜まった状態で落ち着きました。

手 後.jpg


何に指されたのか判りませんが、なかなかの腫れでした。
中黄膏の塗り方とのポイントは 『タップリ広範囲』 で塗る!
患部全体を厚めに覆います、お風呂に入る時は中黄膏を指ですくい取り
また再利用します。捨てずに数日は使えます!
必ず脱脂綿などで覆ってください、服につくと厄介です。
紫雲膏よりマシですが目


中黄膏    ウコン、オウバクにより熱を持った患部をクールダウン!
黄連解毒湯  同じくオウバクを含み、内側の炎症などに内臓に著効。
オウバク   黄柏。苦寒の血剤、腸管の炎症やひふの内出血など広範囲に使用される。


中黄膏.jpg

posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 20:00| 三重 ☔| それゆけ、山岳漢方 | 更新情報をチェックする


ブログについて

わかりやすい言葉で治療方法や症例をご紹介いたします。
専門用語(難しい漢字の羅列)や省略用語(アルファベット)は控えてご説明します。
物足りなく感じるかもしれませんが、煙に巻くような説明をしたくないだけです。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。