『古方』という日本独自の発展を遂げた漢方治療を中心とした漢方薬局です。

現代主流の「病名治療」ではなく、個々の患者様の状態で選薬となります。

また、自然食や五味の重要性をお伝えして健康的な生活のお手伝いをいたします。


2012年02月17日

はじめまして、田中余以徳斉薬局です。


みなさま、はじめまして田中余以徳斉薬局の田中です。


HPをちゃんと設置していませんのでネット上での情報交流が出来ればと思い
SeeSaaブログを始めました。

少しずつではありますが、日記もUPしていきますので
よろしくお願いします。

次回は『古方』について書きマースひらめき



●自己紹介●

創業は江戸時代中期…らしいのですが、近くのお寺にも資料がない状態。
口伝では200年以上は三重県名張市で漢方医をやっております。
江戸時代には『白水龍王湯』を紀州徳川家に献上したと伝えられています。

店名の「余以徳斉」は江戸時代に漢学者・鎌田梁州により名づけて
もらったものです。

徳ヲ以ッテ余リヲ斉ス   ←漢文ナンデス

明治以降は漢方薬局となります。




田中余以徳斉薬局
三重県名張市榊町1404-1
tel 0595-63-0238
日・月・祝休日


posted by 余以徳斉(よいとこせ) at 13:58| 三重 ☁| ★ごあいさつ★ | 更新情報をチェックする


ブログについて

わかりやすい言葉で治療方法や症例をご紹介いたします。
専門用語(難しい漢字の羅列)や省略用語(アルファベット)は控えてご説明します。
物足りなく感じるかもしれませんが、煙に巻くような説明をしたくないだけです。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。